結婚相手の条件をかえてみる

結婚相手に求める条件

せっかく結婚相談所に入会したのになかなかいい相手が見つからない、そんな場合は条件を見直してみるのも一つの手です。年齢や職業、収入など結婚相手には様々な条件を求めたくなるものでしょう。しかし改めて見直してみると、意外と重要ではない項目があるかもしれません。まず最初に、絶対にこれは譲れないと感じる、重要な条件を選んでみましょう。条件に優先順位を付けていけば、自分自身にとっての重要度が明確になってきます。重要度が低い条件については、思い切って外してみたり、あるいは幅をもたせてみるのがおすすめです。例えば25歳までの人が良い、など年齢に関する条件を決めていた場合、少し余裕をもたせて30歳までに変える、といった形です。

条件を変えればチャンスが増える

大手の結婚相談所には多数の入会者がいますが、厳しい条件を付けてしまうと、マッチする相手の数が限られてしまいます。ほんの少し条件を緩めるだけでも、選択肢が大きく増え、良い出会いにつながるチャンスを増やすことができるでしょう。結婚に関する価値観は、出会いや経験によって変化していくものです。このため、婚活をしているうちに相手に求める条件が変化していくことも珍しくありません。定期的に条件を再検討し、必要に応じて変えていけば、出会いのチャンスを一気に増加させることができるでしょう。
プロフィールを見た時には今ひとつだと感じていたが実際に会ってみたら良い人だった、ということもあり得ます。まずは会ってみることをスタートと考え、積極的に活動をしてみると良いでしょう。